TBB 統合的身体バランシング<レベル 2 > Part 1

TBB2P1 定価 ¥28,080(税込)
レベル1で紹介したテクニックに加えて、より特定的な部位に様々な角度からのアプローチを可能にするためのアドバンステクニックです、Part1では仰臥位と腹臥位でのテクニックを紹介します。
※レベル2は<Part1>(仰臥位、腹臥位)と<Part2>(側臥位、座位)の二つのシリーズになります。
Disc1
セクション Ⅰ 仰臥位アドバンス・テクニック
はじめに仰臥位アドバンス・テクニック(1)•1.足リリース
•2.足首リリース
•3.膝リリース
•4.股関節リリース
•5.恥骨リリース
•6.腰椎リリース
仰臥位アドバンス・テクニック(2)•7.胸骨・胸郭リリース
•8.胸椎リリース
•9.肩リリース
•10.頚椎リリース
•11.腹部リリース
仰臥位での全身TBBテクニック
——————————————————————————–

Disc2
セクション Ⅱ 腹臥位アドバンス・テクニック
腹臥位アドバンス・テクニック(1)•12.足リリース
•13.足首リリース
•14.膝リリース
•15.股関節リリース
•16.仙腸関節リリース
•17.脊椎リリース
腹臥位アドバンス・テクニック(2)•18.胸郭リリース
•19.上腕リリース
•20.頚椎リリース
•21.腹部リリース
腹臥位での全身TBBテクニック

2014年8月15日 | カテゴリー :

TBB 統合的身体バランシング<レベル 2 >Part2

TBB2P2定価 28,080円(税込) 

<レベル 2 >Part2では側臥位、座位でのアドバンステクニックを紹介します。<レベル 1 >と<レベル 2 >Part1を合わせて習得することにより全てのポジションでのテクニックを可能にします。

※レベル2は<Part1>(仰臥位、腹臥位)と<Part2>(側臥位、座位)の二つのシリーズになります。<レベル 2 >Part2では側臥位、座位でのアドバンステクニックを紹介します。<レベル 1 >と<レベル 2 >Part1を合わせて習得することにより全てのポジションでのテクニックを可能にします。

※レベル2は<Part1>(仰臥位、腹臥位)と<Part2>(側臥位、座位)の二つのシリーズになります。

Disc1
セクション Ⅲ 側臥位アドバンス・テクニック(43分)

側臥位アドバンス・テクニック
  • 22.足リリース
  • 23.足首リリース
  • 24.膝リリース
  • 25.股関節リリース
  • 26.仙腸関節リリース
  • 27.脊椎リリース
  • 28.上腕リリース
  • 29.胸郭リリース
  • 30.肩リリース
  • 31.前腕リリース
  • 32.頚椎リリース
  • 33.腹部リリース
  • 側臥位での全身TBBテクニック

Disc2
セクション Ⅳ 腹臥位アドバンス・テクニック(43分)

座位位アドバンス・テクニック(1)
  • 34.足リリース
  • 35.足首リリース
  • 36.膝リリース
  • 37.股関節リリース
  • 38.仙腸関節リリース
  • 39.脊椎リリース
  • 40.胸郭リリース
  • 41.上腕リリース
  • 42.頚椎リリース
  • 43.腹部リリース
  • 44.頚椎リリース
  • 45.腹部リリース
  • 腹臥位での全身TBBテクニック
2014年8月15日 | カテゴリー :

TBB 統合的身体バランシング<レベル1>

TBB1定価 28,080円(税込)

TBBレベル1 は、ドクター・ケリー・ダンブロジオがオステオパスの巨匠、ジョン・ワーナムD.O.から学んだクラシカル・オステオパシーを土台として、生理学的、解剖学的見地からシステマチックに全身を評価、治療するための定型的治療法です。

Disc1TBBの一般原理

  • はじめに
  • セクション Ⅰ TBBとは?
  • セクション Ⅱ TBBの一般ルール
  • セクション Ⅲ TBBメカにクス
  • セクション Ⅳ 全身評価
  • セクション Ⅴ TBBの治療
  • 全身評価に関する症例レビューの結語

 

Disc2TBB治療 フェーズⅠ~Ⅴ
  • セクションⅦ フェーズⅠ:TBB仰臥位テクニック
  • セクションⅧ フェーズⅡ:TBB腹臥位テクニック
  • セクションⅨ フェーズⅢ&Ⅳ:TBB側臥位テクニック
  • セクションⅩ フェーズⅤ:TBB座位テクニック
  • 付録:脊椎バイオメカにクス

2 枚組(155 分)

2014年8月15日 | カテゴリー :

TBE トータルボディ・エバリュエーション パート1

 定価26000円(本体)

2 枚組(143 分)

内容

【Disc1】 はじめに セクション 1《非対称性評価:姿勢》 利き目 / 矢状面および横断面 / 前額面および横断面 / 脊椎姿勢評価 / 骨盤のランドマーク / 仙骨のランドマーク セクション 2 《可動域評価》 頸椎 / 胸椎 / 腰椎 / 胸郭/横隔膜 / 上肢 / 下肢 セクション 3 《テンション・テスト評価》 頭蓋 / 体幹前部 / 体幹後部 / 上肢 / 下肢 内容

【Disc2】 セクション 4 《特別検査》 脊椎スクリーニング検査 / 前屈検査 / 運動連鎖検査 / 仙腸関節の動き検査 / 仙骨ロック検査 / 上肢スクリーニング検査 / 下肢スクリーニング検査

2014年7月10日 | カテゴリー :

TBE トータルボディ・エバリュエーション パート2

TBEトータルボディ・エバリュエーションパート2定価13000円(本体)

全1枚(80分) ・はじめに ・セクション 1《全身評価》 全身評価:詳細版 / 全身評価:簡易版 ・セクション 2《全身再評価:治療後》 全身再評価:詳細版 / 全身再評価:簡易版 ・セクション 3 《全身評価:症例レビュー》 ・付録 《脊椎バイオメカニクス》 上部頸椎 (C0 – C1) / 上部頸椎 (C1 – C2)/ 下部頸椎 / 胸椎 / 腰椎  

2014年7月10日 | カテゴリー :

あたなは顔で判断されている

face_s 3500円(本体価格)

劉勇著/B5判並製 160頁・本文カラー ISBN978-4-86120-038-0

私は治療家の道を歩みはじめて以来、さまざまな病気の治療に取り組んできたが、 特に女性にとっていかに「美しい顔が」重要かということに注目してきた。 病気や体調不良は、もちろん患者の顔の美しさを損なうが、とりわけ女性にとって 顔の美しさは精神と身体の健康の源である。女性は周囲の人々から「きれい」と 褒められると、幸せな気持ちになり、自信が生まれる。この精神的にプラスの 要素が身体の健康にもプラスに働くのである。このように、女性の美顔と精神の 健康、そして身体の健康とはきわめて密接な関係があるのだ。  Introductionより

2014年1月23日 | カテゴリー :

もっと強くなりたきゃこれを読め!!軸・腱トレーニング編

もっと強くなりたきゃこれを読め

 

古谷真人著 B5判 169頁 オールカラー

ISBN978-4-86120-041-0

 

 

 

 

 

はじめに

「何かを変えなければ」と思っている人に読んでほしい。

「今の自分から一歩踏み込みたい」と思っている人に読んでもらいたい。

「もっと強くなりたい」と思っている人に体得してもらいたい。

「意識改革」は「取り組み改善」から

日常、自分が発する言葉は、語尾・文末を上げ調子で終わることを意識しています。日常の何でもない姿勢に気を配っています。トレーニングの時だけ一生懸命取り組んでも、それは結果に結び付かない。

かといってストイックになることはない。おおらか、大ざっぱは必要です。自分のところへツキが回ってくるコツをつかむだけで、日常もトレーニングも「ぐっ」と楽になり楽しくなります。この本はそのようなことが書いてあります。

説得と納得の違い

人から言われてイヤイヤやる。逆に「目からウロコだ!!」と自分から取り組む。この差はとても大きい。なじみのない「左右非対称」の理論だけど、実際にやってみると結構おもしろいのです。

というのも、みるみる効果が上がって楽しくなるからです。何でも楽しく取り組めた方が効果が上がります。やがて「スポーツM」へと変貌を遂げて、競技パフォーマンスが進化してゆくはずです。端から端までよく読んで、納得して実践してください。

ジンクスとルーティンの違い

ジンクスはすがるもの。ルーティンは成功するための手順であり、積み重ねです。

ひらめくためのトレーニング、ひらめくための自己啓発の繰り返しがルーティンになっていくのです。無駄なものと今必要なものとの選別がそこにあります。

まず、ウォーミングアップに何が必要か、クールダウンに何が必要か、実践して、自分の体の反応を感じてください。ウォーミングアップとクールダウンのマネジメントができると自信が持てます。

プロセスに関わる人間として

アスリート、スポーツ愛好家、現場の指導者の方々の疑問や質問に耳を傾ける。ヒアリングを大切にする。その場だけのフリなのか、本心なのか、を聞き分ける。実際にはとてもそれは難しい。あまりにもたくさんの情報がありすぎるから。

選手の注意信号や指導者の方々の疑問に繰り返し向き合いながら、今必要なこと、実践した方がよいことを伝えていく。「伝える」「伝わる」「伝わったかな」の葛藤はいつもある。あきらめないで続ける。選手の故障とけがの予防のために、パフォーマンス向上のために、万が一、痛みを発し故障してしまった時の回復・復帰が早くなるように。

この本の特徴は「左右非対称」である

この本は、体のどこに効くではなく、「左右非対称」理論に基づいて、「軸」を入れて各部を「連動」させる動作の先取りができる体をつくることを目指しています。

2015年1月8日 | カテゴリー :

インナーフィジシャン 

yip_s 3400円

ジョン・E・アプレジャー著/科学新聞社出版局監修/鈴木豊雄訳/A5判並製257頁 ISBN978-4-86120-039-7

本書は、まったく新しい身体のシステムの発見について、どのようにして発見に至ったか、どの分野に応用され、それが人にとって何を意味するのか、について述べたものである。このまったく新しい身体のシステムを頭蓋仙骨系と呼んでいる。この発見によって、どのような活動レベルにある人でも、生活の質を向上する機会が得
られるようになった。頭蓋仙骨セラピーや、さらに技術か進んだ体性感情解攻法や、それから派生したイメージ・対話療法なとを利用すれば、どのような活動レベルにある人でも、治癒や健康増進の可能性か得られるのである。
本書では、その概念体系の展開と、生体エネルギーや自然治癒への利用のために開けられた門戸について、身をもって体験した話を詳しく述べている。

2014年1月23日 | カテゴリー :