「新機構で発現」強誘電体開発

 東京工業大学科学技術創成研究院フロンティア材料研究所の伊藤満教授、片山司研究員、安井伸太郎助教らは、東北大学金属材料研究所の木口賢紀准教授らと共同で、新しい物質群κアルミナ型酸化物に属するガリウム鉄酸化物(GaFeO3)を元素置換し、室温で強磁性を得ることに成功した。
(30年1月19日号)