『はやぶさ2』が今夏、小惑星リュウグウに到着

JAXAの小惑星探査機『はやぶさ2』は、3・5年をかけていよいよC型小惑星リュウグウ(Ryugu)に到着する。6月21日~7月5日には高度20キロメートルの地点に到着し、本格的に観測を始める。リュウグウはどんなフォルムをしているのか、数少ない情報からジャガイモのような形をしているとされているが、実はまだよく分かっていない。
(30年4月27日号)