データ関連人材育成プログラムの取組機関選定

 文部科学省は、データ関連人材育成プログラムの取組機関として、4機関を選定した。第4次産業革命を勝ち抜く上で求められる、AI、IoT、ビッグデータ、セキュリティ等のデータ関連技術を駆使する人材を、発掘・育成・活躍促進を一貫して行う企業や大学等の取り組みを支援するもの。具体的には、研究活動を通じて高度なデータの扱いに親しんだ博士課程学生や博士号取得者等を対象に、企業や大学等が人材の発掘・育成・活躍促進を目的としたコンソーシアムを形成し、インターンシップやPBL(課題解決型学習)等の実践的な研修プログラムを開発・実施する。今年度予算は2億1300万円。
(29年9月1日号)