一般物体認識分野の認識精度世界一を達成

 大阪府立大学工学研究科の大学院生・山田良博さん(博士後期課程1年)、岩村雅一准教授、黄瀬浩一教授らは、世界最高精度のニューラルネットワークを開発。一般物体認識分野の認識精度世界一を達成した。熊本大学で行われた電子情報通信学会パターン認識・メディア理解研究会で発表。
(29年11月3日号)