全固体リチウム電池期待 熱安定性評価技術開発

 大阪府立大学大学院工学研究科の塚崎裕文特任助教、森茂生教授、林晃敏教授、辰巳砂昌弘教授、物質・材料研究機構の田中喜典特別研究員、大野隆央特命研究員らは、近年全固体リチウム電池への応用が期待されている全固体電極材料の熱安定性評価技術を開発、その発熱反応メカニズムの解明に新たな道を拓くものと注目されている。
(30年5月18日号)