多能性幹細胞分化促進の伝令を止めるメカニズム発見

 量子科学技術研究開発機構放射線医学総合研究所放射線治療研究部の三浦太一研究員、創価大学の西原祥子教授らの研究グループは、マウス胚性幹細胞(ES細胞)を用いて、多能性幹細胞の分化を促進するシグナルの活性化を”糖鎖”が抑制する新たなメカニズムを発見した。
(30年2月2日号)