魚もしている八つ当たり

 総合研究大学院大学の大学院生(当時)の伊藤宗彦さん、沓掛展之講師らの研究グループは、八つ当たり行動をする魚を発見した。
 人間社会では、たびたび八つ当たり行動が見られる。この社会的に複雑な行動は、洗練された認知能力を持った動物で観察される。この行動の存在が科学的に立証されている種は、これまでヒトとそれ以外の霊長類、その他社会的な食肉類だけだった。
(30年3月2日号)