「各種規制がイノベーション阻害」CSTIが政策討議

研究開発成果の社会実装を阻害している要因は何なのか。総合科学技術・イノベーション会議(CSTI)は2月15日の政策討議で政府事業のイノベーション化を進めるための議論を行った。小宮山宏三菱総合研究所理事長は「規制がイノベーションを阻害している。これが日本の最大の問題だ」と指摘、濵口道成JST理事長は「イノベーションを創出する構造や力はあるものの、仕組み、場、人材育成が極端に弱い。強化するための政策に資源を集中すべきだ」と主張した。CSTIでは6月に閣議決定する統合イノベーション戦略に規制改革など必要な施策を盛り込む。
(30年2月23日号)

イノベーション戦略調整会議初会合

 政府は2日、統合イノベーション戦略の策定に向けて、菅義偉官房長官をトップに関係閣僚で構成されるイノベーション戦略調整会議の初会合を開催した。松山政司科学技術政策担当大臣は「戦略策定に際しては、科学技術・イノベーション会議と関係司令塔、関係省庁が整合的かつ一体的な戦略を策定することが必要です。このため、戦略策定に必要な関係司令塔、関係省庁の調整を実施する場として、この会議を設置しました。本日の会議はそのキックオフとなる重要な会議です。関係大臣の協力をお願いします」と冒頭で挨拶した。統合戦略は6月に総合科学技術・イノベーション会議で決定する予定。
(30年2月9日号)

新年度科学技術予算 実質589億円増

 2018年度予算案の科学技術関係予算は、3兆8396億円と対前年度比2504億円の増額となった。このうち公共事業等に先端技術を導入するなどにより、新たに科学技術関係予算に組み入れる科学技術イノベーション転換による増額は1915億円となっており、実質的な増額は589億円となった。
(30年2月2日号)

「研究開発力強化急務」改正法案概要判明

JSTやAMED、JSPSなどのファンディングエージェンシーが機動的に基金を創設できるようにし、研究開発法人がベンチャーなどに出資できるようにするほか、若手研究者が安定して研究できるよう人事評価機能の充実と処遇への反映を徹底する。こうしたことを法的に規定する研究開発力強化法改正案の概要が明らかになった。自民党の科学技術・イノベーション戦略調査会の科学技術イノベーション活性化小委員会(委員長=後藤茂之衆議院議員)は1月19日、研究開発力強化法改正に向けた議論を取りまとめた。今後、調査会に報告した上で具体的な条文作成作業に入る。今国会での成立を目指す。
(30年1月26日号)

国立大への資産寄付 非課税要件緩和で促進期待

国立大学などに評価性資産(土地、建物、株等)を寄付すると、それを直接教育研究に使わないと、寄付した人に税金がかかってしまう。こうしたマイナスのインセンティブを見直すための税制改正が認められた。4月から適用される。
(30年1月12日号)

外務大臣科学技術顧問就任3年目 岸輝雄氏に聞く

 初の外務大臣科学技術顧問に就任して3年目を迎えた岸輝雄氏に、これまでの活動を通して得た成果や今後の課題などを新年の抱負として聞いた。その中で、岸氏は「日本の科学技術の研究力を底上げすることが、科学技術外交にも欠かせない大きな課題だと痛感した」と語り、科学技術外交を通じ、日本が世界に科学技術で貢献し、科学技術で自らの産業競争力強化をはかり日本の発展に結び付けていくには、特に日本の科学技術を支える大学の研究力向上が重要だという認識を示した。
(30年1月12日号)

本当の司令塔になれるか 問われるCSTIの真価

 科学技術・イノベーション政策の本当の意味での司令塔になれるのか。いま総合科学技術・イノベーション会議(CSTI)の機能が問われている。

つぎはぎの総合戦略一新へ

 総理府の科学技術会議が2001年の省庁再編によって改組され、総合科学技術会議が内閣府に設置された。日本の科学技術政策の司令塔として、各省より一段高い、重要政策に関する会議として位置づけられた。

総務省の情報通信関連予算案

 総務省の来年度予算案は、総額16兆969億円(対前年度比0・5%減)となった。内訳は地方交付税等財源繰り入れが15兆5150億円(同0・3%減)、一般歳出が5819億円(同4・6%減)。
 一般歳出のうち、情報通信(テレコム)関連予算はICT(情報通信技術)による経済成長の実現、世界最高水準のICT環境の整備、生産性向上につながるIoT・ビッグデータ・AI・シェアリングエコノミーなどの活用・推進、医療・介護・健康、移動サービスなどにおけるICTによる課題解決、海外展開・国際的な政策連携などを中心に、1125億円(同0・5%減)となった。そのうち、情報通信研究機構(NICT)への運営費交付金は280・3億円(2・6%増)となった。
(30年1月1日号)