科学技術の進歩に寄与し
豊かな社会発展に貢献する
唯一の専門紙です。
毎週金曜日発行

TOP > 最新記事一覧 > 「ハイパーアシスト医療」テーマにシンポ

2018.05.25 イベント 大学等 研究機関

「ハイパーアシスト医療」テーマにシンポ

 東京理科大学と国立がん研究センターは4月27日、合同シンポジウム「ハイパーアシスト医療-ヒトの技を超えた能力で医療をアシストする-」を、国立がん研究センター築地キャンパス(東京都中央区築地)において開催した。両者は昨年7月に相互の発展を目指し、ガンの診断治療に用いる医薬品・医療機器の研究分野におけるイノベーションの実現と人材の育成を目的とした包括協定を締結した。今年4月には、クロスアポイントメント制度を利用することで、国立がん研究センター東病院「次世代外科・内視鏡治療開発センター」に共同で拠点を設置。今回のシンポジウムは、その拠点発足を記念して行われた。共同のシンポジウムとしては、第2回目にあたるという。また両者は10年ほど前から、バイオメディカルインターフェース・ワークショップなどを通じて研究者交流を行ってきた。
  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Mail
  • 202312-202412バイテク情報普及会B案
  • デジタル版・SNW購読募集
  • 202304-202403_PHC
  • 202112-202208日本分光PR-1s/PR-1w
  • 202112-202208日本分光FT/IR-4X
  • 202104-06_サイエンスジャパン
  • カイロジャーナル
THE SCIENCE NEWS
  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • 購読申込
  • メール