科学技術の進歩に寄与し
豊かな社会発展に貢献する
唯一の専門紙です。
毎週金曜日発行

TOP > 最新記事一覧 > 「研究者の事務負担軽減へ前進」多数の競争的研究費 4月以降ルール統一

2021.03.12 研究費 大学等 研究機関

「研究者の事務負担軽減へ前進」多数の競争的研究費 4月以降ルール統一

競争的研究費の事務負担を軽減するため、競争的資金とそれ以外の競争的な研究費のルールを統一化し、また手続きについても簡素化するなどの改善を行う。関係府省連絡会申し合わせとして、関係省庁からファンディング・エージェンシーや大学・研究機関に通知した。井上信治科学技術政策担当大臣は「研究活動の主役はあくまで研究者。私の役目は研究者の皆さんが研究に集中できる環境を作ること。これからも研究者の声に耳を傾け、世界で最もイノベーションに適した国造りを目指していく」と話している。

  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Mail
  • 202312-202412バイテク情報普及会B案
  • デジタル版・SNW購読募集
  • 202304-202403_PHC
  • 202112-202208日本分光PR-1s/PR-1w
  • 202112-202208日本分光FT/IR-4X
  • 202104-06_サイエンスジャパン
  • カイロジャーナル
THE SCIENCE NEWS
  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • 購読申込
  • メール