科学技術の進歩に寄与し
豊かな社会発展に貢献する
唯一の専門紙です。

TOP > 最新記事一覧 > AI人材育成プログラムのバーチャルラーニング版 関西学院大と日本IBMが開発

2021.05.14 大学等 その他

AI人材育成プログラムのバーチャルラーニング版 関西学院大と日本IBMが開発

記者会見に臨んだ、(左から)日本IBMの石田秀樹氏(パートナービジネス・サービス事業本部)と加藤洋専務執行役員、関西学院大の村田治学長と巳波弘佳副学長

 

関西学院大学(兵庫県西宮市)は日本IBM(東京都中央区)と共同で、初学者でもAI活用の実践的な知識・スキルをオンライン(オンデマンド)で学べる「AI活用人材育成プログラム:バーチャルラーニング版(VL版)」を開発し、今年7月から企業や自治体、大学に対して有償による提供を開始する。両者は4月27日にオンラインで記者会見して内容を説明した。関西学院大の村田治学長は、これからのAI革命で日本が成功するためには、AIを活用できる人材の確保が大事であり、この育成プログラムVL版を普及させることで、そうした能力を持ったAI人材育成に貢献していきたいと語り、VL版開発の意義を強調した。

  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Mail

いつでもどこでも!
便利なデジタル・スマホ版のご案内

送料無料で定期購読できます!
年間購読でさらにお得!

  • デジタル版購読募集
  • 202204-202303_PHC
  • 202112-202208日本分光PR-1s/PR-1w
  • 202112-202208日本分光FT/IR-4X
  • 202106-202205キーサイトテクノロジー
  • 202104-202203_オカムラ

毎週金曜日発行

送料無料で定期購読!

  • 202104-06_サイエンスジャパン
  • カイロジャーナル
THE SCIENCE NEWS
  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • 購読申込
  • メール