科学技術の進歩に寄与し
豊かな社会発展に貢献する
唯一の専門紙です。
毎週金曜日発行

TOP > 最新記事一覧 > 博士人材 存分に活躍できる社会に 文科省TF初会合

2023.12.08 その他

博士人材 存分に活躍できる社会に 文科省TF初会合

タスクフォースの初会合

 

文部科学省は博士人材の社会における活躍促進に向けたタスクフォースの初会合を開催した。座長の盛山正仁大臣は「私は博士を目指したい方が進学できる環境を整えるとともに、博士人材が社会の中で正当に評価されるようにすべきだと考えています。今回の補正予算でも499億円を確保し、経済的支援とキャリアパス整備に取り組みます。博士課程に進学するか迷っている学部や修士課程に在学中の皆さんや、現在博士課程に在学中の皆さまには、安心して進学、進級し勉学に励んでいただけるよう、この後も着実に対応したい。さらなる施策の展開に向け、来年春頃をめどに博士人材活躍促進に向けた施策パッケージを取りまとめます」と挨拶した。

  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Mail
  • 202312-202412バイテク情報普及会B案
  • デジタル版・SNW購読募集
  • 202304-202403_PHC
  • 202112-202208日本分光PR-1s/PR-1w
  • 202112-202208日本分光FT/IR-4X
  • 202104-06_サイエンスジャパン
  • カイロジャーナル
THE SCIENCE NEWS
  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • 購読申込
  • メール