科学技術の進歩に寄与し
豊かな社会発展に貢献する
唯一の専門紙です。
毎週金曜日発行

TOP > 最新記事一覧 > 「富岳」でゲリラ豪雨予報に挑戦 首都圏でリアルタイム実証実験開始

2021.07.23 研究機関

「富岳」でゲリラ豪雨予報に挑戦 首都圏でリアルタイム実証実験開始

理化学研究所と国立情報学研究所(NII)、大阪大学、エムティーアイの共同研究グループは、7月20日から8月8日までと、8月24日から9月5日までの2回にわたり、世界最高レベルのスーパーコンピューター「富岳」を使って、首都圏で30秒ごとに更新する30分後までの超高速高性能降水予測について、リアルタイムの実証実験を行う。実験を行う「ゲリラ豪雨予測手法」は、さいたま市に設置されている最新鋭のマルチパラメータ・フェーズドアレイ気象レーダー(MP-PAWR)による実際の現実データと、サイバー上のシミュレーションを組み合わせた世界的に唯一の技術である。この研究では今年3月9日に共用が始まった富岳を使用するが、共同研究グループは富岳の活用で一層の飛躍が期待できるとしている。

  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Mail
  • 202312-202412バイテク情報普及会B案
  • デジタル版・SNW購読募集
  • 202304-202403_PHC
  • 202112-202208日本分光PR-1s/PR-1w
  • 202112-202208日本分光FT/IR-4X
  • 202104-06_サイエンスジャパン
  • カイロジャーナル
THE SCIENCE NEWS
  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • 購読申込
  • メール