科学技術の進歩に寄与し
豊かな社会発展に貢献する
唯一の専門紙です。

TOP > 最新記事一覧 > 産業界主体で量子産業創出へ 24社が協議会設立 総会開催

2021.09.10 産業・製品

産業界主体で量子産業創出へ 24社が協議会設立 総会開催

先進各国で実利用に向けて急速に研究開発が進む量子技術。そうした世界のスピードに遅れてはならないと、量子関連の新産業創出へ向けて日本を代表する企業24社が集結して9月1日に設立総会を開き「量子技術による新産業創出協議会(Q-STAR:Quantum STrategic industry Alliance for Revolution)」が発足した。総会後にはオンラインによる設立記念シンポジウムを開き、同協議会の設立趣旨や今後の活動などについて紹介した。
量子時代の到来を控え、その革新的な技術により世界各国で安全・安心な暮らしや社会の実現に対する期待が高まっている。そうした中で、日本は材料やデバイス、計測技術、コンピューター、通信、シミュレーションをはじめとする技術の優位性を生かしたサービスの提供などを通して新産業を創出することで、グローバルで確固たる「量子技術イノベーション立国」を目指している。

  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Mail

いつでもどこでも!
便利なデジタル・スマホ版のご案内

送料無料で定期購読できます!
年間購読でさらにお得!

  • 202106-202205キーサイトテクノロジー
  • 202107-09日立ハイテク
  • 202104-202203_オカムラ
  • 202104-202203_PHC
  • 日本分光_201904-202003

毎週金曜日発行

送料無料で定期購読!

  • 202104-06_サイエンスジャパン
  • カイロジャーナル
THE SCIENCE NEWS
  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • 購読申込
  • メール