科学技術の進歩に寄与し
豊かな社会発展に貢献する
唯一の専門紙です。
毎週金曜日発行

TOP > 最新記事一覧 > 「持続社会を実現する3つの社会システム」地球温暖化問題解決へNEDOが提唱

2020.02.21 産業・製品

「持続社会を実現する3つの社会システム」地球温暖化問題解決へNEDOが提唱

記者会見でシンボルマークを紹介する石塚理事長(右)と三島センター長

 

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、気候変動(地球温暖化)問題の解決に向けて「持続可能な社会を実現する3つの社会システム」を提唱し、それを表現したシンボルマークを制定すると共に、この3つの社会システムを一体的・有機的に推進して、気候変動問題解決へ向けた技術開発の在り方や目指すべき方向性などをまとめた新たな「技術開発総合指針2020」を策定した。2月14日に開催した、NEDO主催の2019年度「TSC Foresight」特別セミナーで同指針について公表し、同日にはシンボルマーク制定、指針策定について記者会見を開いて説明した。石塚博昭NEDO理事長は、シンボルマークについて「NEDOのミッションであるエネルギーと地球問題解決を成功させるために、我々が目指すべき重要な社会システムとして位置付ける象徴である」と紹介した。

  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Mail
  • 202312-202412バイテク情報普及会B案
  • デジタル版・SNW購読募集
  • 202304-202403_PHC
  • 202112-202208日本分光PR-1s/PR-1w
  • 202112-202208日本分光FT/IR-4X
  • 202104-06_サイエンスジャパン
  • カイロジャーナル
THE SCIENCE NEWS
  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • 購読申込
  • メール