科学技術の進歩に寄与し
豊かな社会発展に貢献する
唯一の専門紙です。

TOP > 最新記事一覧 > 「ミツバチの8の字ダンスを自動解読」農研機構が技術開発

2019.06.07 研究・成果

「ミツバチの8の字ダンスを自動解読」農研機構が技術開発

農研機構農業環境変動研究センター生物多様性研究領域の大久保悟上級研究員と同センター畜産研究部門家畜育種繁殖研究領域の芳山三喜雄上級研究員らの研究グループは、セイヨウミツバチの「8の字ダンス」をビデオ動画を用いて自動解読する技術を開発したと発表した。粒子画像流速測定法を応用することで実現した。野外で飼育されるセイヨウミツバチの採餌範囲を効率よく推定し、飼育環境が的確に把握できるようになる。成果はミツバチ研究の国際誌「Apidologie」オンライン版に4月掲載された。

  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • Mail

いつでもどこでも!
便利なデジタル・スマホ版のご案内

送料無料で定期購読できます!
年間購読でさらにお得!

  • JST-JASIS2019
  • 日本分光_201904-202003
  • PHC_201904-202003
  • キーサイト-電源
  • オカムラ_201809-201903

毎週金曜日発行

送料無料で定期購読!

  • カイロジャーナル
THE SCIENCE NEWS
  • facebook
  • twitter
  • Google +
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • 購読申込
  • メール